からだを感じるじかん とは

      からだとこころのケア あわ の施術について    


からだの使い方(動作)や、からだに意識を向けることでご自身のからだに気づいて、
慢性的なからだの緊張をほぐし、こころの緊張も解いていく方法です。


からだの使い方、考え方、ものごとの受け止め方など、人それぞれに特徴があります。


肩でがんばる人はいつも肩に力が入っているとか、

考え出すと止まらないという人が良く眠れないとか、

気持ちにゆとりが持てなくて…という人の眉間に

しわが寄っていたり、背中が丸くなっていたり…


こころの反応が、そのまま、からだに表現されます。

いつも知らない内にからだやこころに入ってしまっている力が、

からだの痛みや使いづらさになっていることもしばしば。

そんな余計な力(緊張)に気づいて、ご自身でその力を調整することを

体験・実感して整えていきます。

からだを“らく”にしていくこと(変化させること)で、こころも変化していきます。